家族の健康のために、それぞれの健康状態に合わせたバランスのとれた食生活を送れるように心がけている。

健康な体でいるために大切にしたい食生活
このエントリーをはてなブックマークに追加
健康な体でいるために大切にしたい食生活

家族の健康を考えた食生活

健康に摂って、食生活はとても重要な役割をしめています。
きちんとバランスのとれた食生活を送ることが、健康を維持するために最も大切な事です。

しかし、うちの4歳の息子は好き嫌いが多く、バランスのとれた食事をさせるのは至難の業です。

にんじん、ピーマン、玉ねぎなど、子供が苦手とする野菜は食べませんし、肉もあまり好きではないようです。

なので、野菜は細かくみじん切りにしてハンバーグのタネに入れたり、とけるぐらいにぐつぐつ似てシチューにしたりと、色々な工夫をして何とか食べさせるようにしています。
私も小さな頃は好き嫌いがたくさんあったのですが、今は何でも食べられるので、成長と共に好き嫌いも少なくなってくれると思っています。

息子の食生活以上に気を配っているのが、夫の食生活です。

外食も多く、仕事でお酒を飲む機会も多いので、塩分の取りすぎ、中性脂肪、コレステロールなど、県公園で心配な要素があります。
せめて家にいるときは胃に負担をかけないような食事をしてもらおうと、献立をたてています。
野菜が不足しがちになるので、温野菜などを中心に、魚料理などのあっさりとしたメニューにしています。
塩分も控えめにして、カロリーもできるだけ抑えるように、油で揚げるよりは、オーブンで焼いたりするようにしています。
家族の健康を担うのは主婦の仕事だと思っているので、これからも家族の健康状態に合わせた食事を考えた食生活を送れるように頑張ります。
オススメのサイト

Copyright (C)2018健康な体でいるために大切にしたい食生活.All rights reserved.